推薦/総合型選抜サポート

キミだけのストーリーを志望校に伝えよう。

推薦書や面接で聞かれることは

推薦/総合型選抜入試では

  1. 在校中に何を学んできたか(何をがんばったか)
  2. 進学希望先の学校で何を学びたいか
  3. 将来何をしたいか

の3つを柱として聞かれます。


得点が上がる表現方法とは

①~③を一本の線にしてキミだけのストーリーとして伝えることです。

ストーリーの作り方を教えます

「あえて人に言う様なスゴイことなんて何もない」

「何が学べるかまだ分からない」

「将来のことなんて何も決まっていない」

という声を何度も聞いてきました。

その様な方にこそ、受講をおすすめします。

これまで気が付かなかった個性や素敵な部分を引き出します。

ストーリー作成を通して手に入れるもの

一緒に推薦書を書き進めていくと、それまで普段何気なくやっていたことがかけがえのない経験だったことに気が付き、未来の自分にワクワクしている姿を何度も見ています。

推薦書や面接対策は

  1. 自分の可能性に気が付いて
  2. 志望校でその可能性を伸ばし
  3. 未来で生かす

という、人生を自分で組み立てるツールです。

お子さまの可能性を引き出すお手伝いをぜひわたくしにお任せください。

てらのらの推薦入試/総合型選抜対策の種類

  • 大学受験推薦入試
  • 総合型選抜入試

に対応しています。

各中学校・高校入試の推薦入試対策も対応しております。個別にお問合せください。

こういう生徒様にオススメです

  • 高校入学時から大学は推薦で入ろうと思ってきたから部活はがんばってきたけれど、推薦入試対策をしてこなかった。
  • 推薦入試は塾に行かなくても大丈夫だと思っていただけれど、実際、一人だとできない。
  • 推薦書に何を書いたらいいのか分からない。

という方にオススメです。

推薦入試/総合型選抜とは

大学推薦入試・総合型選抜の概要と現状はこちらをご覧ください。

授業の進め方

1回あたり50分の全6回を1セットとした講座です。50分×6回=300分

1週間に2回実施/3週間のコースとなります。

ご料金

推薦入試・総合型選抜サポートのご料金はこちら

ご注意事項

  • 受験校の学校案内等の必要書類は受講前までに各ご家庭でご用意ください。
  • 受講前までに受験校の見学をしておくと進学をイメージしやすくなり、推薦書の作成がスムーズになります。
  • 宿題の実施を前提とした講座になりますので、未実施の場合は、講座が遅れる可能性があることをご了承ください。

本講座は、受験をひかえる生徒様が、ご自分の可能性に自分で気が付き、それを文章にすることをお手伝いすることを目的としています。

推薦書の代筆等は決して行いません。代筆をご希望されるかたはご遠慮いただきますので、ご了承ください。